読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life-eBox

「Life-eBox」は、生活を豊かにするためのニュースや知識、アイテムをお届けするブログ。楽しむ事で見えてくる可能性や、広がる世界をお届けしていきます。

2015年のスターバックス福袋(LuckyBag)の中身は?!今年も2種類発売されるとの情報アリです。

トレンド 福袋

http://www.flickr.com/photos/60568024@N00/2130206245
photo by neco

年々その人気度が高まっているスターバックス福袋。

今年は私も参戦しようかなと思って、中身などを店員さんに聞いてみました。

すると、「大きな声では言えませんが…」と言って、ほんのちょこっと詳細を教えてくれました。

2015年福袋は、2種類の価格帯で販売

「今年も昨年と同じく、3000円と5000円の2種類の福袋が用意されるようですよ!(ニコッ!)」

と、お兄さんが教えてくれました。いじわるだなぁ。でも、いい笑顔だったので、許します。

ちなみに、スターバックスの公式サイト見たら2種類発売するって載ってました!

福袋の中身までは載っていなかったので、2014年の福袋の中身をおさらいしましょう。

2014年の福袋の中身をカンタンにおさらい。

2014年の3000円の福袋バッグ


スターバックスVIA(コーヒーエッセンス イタリアン ロースト) 1箱(12本入)
コーヒー豆(ハウスブレンド) 1袋
ダブルウォールステンレスマグ 1個
バッグハンガー 1個
ビバレッジカード(ドリンク無料券) 2枚

赤文字は非売品の商品です。3000円でも2品も非売品が入っているなんて、嬉しいですね。

バッグハンガーは女性にとって結構重宝するものですし、3000円でも十分ほしい内容になっています。

2014年の5000円の福袋バッグ

一方、5000円の方は、こんな感じ。


スタッキングマグセット 色違いマグカップ2つ
中挽コーヒー豆 2種類×1袋(合計2袋)
スターバックスVIA(インスタントコーヒー) 1袋
ロゴコースター 2個
ステンレスタンブラー 1個
ビバレッジカード(ドリンク無料券) 2枚

以上の金額の合計が気になるところですが、 id:kun-maa さんが全部の金額(概算)を計算されていました。

それによると、

①〜⑥を合計すると9,280円。これに付属のバッグを仮に1,000円として10,280円といったところでしょうか。
購入金額の2倍以上なので、まあまあお得な福袋ですね。

なるほど。たしかに購入金額の2倍はお得。特にスターバックス好きにはたまりませんね。

コースターもシックな感じで、めっちゃかわいい!一気に物欲レーダーが働きました。

やはり5000円の方が豪華で特別感があるものが多い?

http://www.flickr.com/photos/25286265@N00/5404100714
photo by kawabata


スターバックス好きとしては、非売品も入っていることから、ぜひゲットしたい1品ですね。

大体みんな朝早くから並んで、販売開始10〜15分で完売しているようです。

でも、私は朝7時から並ぶ勇気はないなぁ…。

朝からダラダラお正月のくだらないネタ番組を見た後、やることなくなって、のんびりスタバを覗く。

というコースになった場合、在庫がありそうだったら購入します!