読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life-eBox

「Life-eBox」は、生活を豊かにするためのニュースや知識、アイテムをお届けするブログ。楽しむ事で見えてくる可能性や、広がる世界をお届けしていきます。

育児にテレビを使うと本当に有害なのか?!子供が二人いると英語の塾に通うのも一苦労なので、テレビの活用は必須だと思います。

週末に塾があるのは辛い…!

f:id:ayumint0422:20140920225131j:plain
幼稚園から帰ってすぐ、自発的に単語の勉強を始める娘(2才10ケ月)

息子(第2子)の出産を機に長女の幼稚園を週3から週5に変更しました。(年少さんの一つ下のクラスです。)

英語の塾も毎週水曜日に通っていたのを土曜日に変更し、毎週主人に連れて行ってもらうように計画していました。

しかし、主人は土曜日に予定が入ることが多くなかなか連れて行けていません…。

会社のレクレーション、ボランティア、友人の結婚式等々…主人にとっても避けられない用事のため、主人の代わりに私の父母に連れて行ってもらったりしてなんとかこなしています。

振替えもできる塾なので日曜日に振替えることも出来るのですが、日曜日だと違う先生になってしまうので振替えは最後の手段にしています。

息子がもう少し大きくなれば水曜の夕方のクラスに変更して私が塾に連れて行くことができるのであと少しの辛抱ですが、週末に固定で予定があるのは辛いですね…。

その上、子供が二人になると出かけるのも面倒臭いです…。

インターネットでの英会話教室が少し羨ましくなりました(^^;)。インターネット英会話ってどうなのでしょうかね?

ナイトメア・ビフォア・クリスマスは怖くない…?!

f:id:ayumint0422:20140922093106j:plain
幼稚園に行く前にナイトメア・ビフォア・クリスマスを見る娘…。
(画面が暗すぎてよく分かりませんね…!)

そんな我が家では、結構DVDを使って、お家で英語に触れる機会を多く作っています。

4~5年前に、私が見るためにナイトメア・ビフォア・クリスマスのDVDを買ったんです。

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス [DVD]

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス [DVD]

娘には出てくるキャラクターが怖いだろうと思いDVDを隠していたのですが、私の入院中に棚の奥から発掘されてしまったようで、退院する頃には娘が自らデッキに入れて見るようになっていました。

(DVDを入れると日本語訳・英語の状態で再生されるようで、毎回英語で見ています。)

娘はおばけが怖いタイプで、NHKの教育番組で出てくるかわいらしいおばけのアニメですら怯えて別の部屋に逃げていく子だったはずなのですが、なぜかジャックやサリーは怖くないらしいです…。

どう考えても骸骨のほうが怖いと思うのですが…。

(娘、ジャックのことを“ウィゴウィゴ(wiggle wiggle)”と呼んでいるようです…笑)。

ナイトメア・ビフォア・クリスマスはミュージカル映画なので子供には受け入れやすいのかもしれませんね。

今、ちょっと手が離せない時にはナイトメア・ビフォア・クリスマスのDVDを使って乗り切っています。

子供にテレビは毒なのか?!

http://www.flickr.com/photos/48876614@N00/407908500
photo by ˙Cаvin 〄

こんな感じで、楽しくDVDを見てくれている娘ですが、小児科に行くと、私は少し困惑したりします。

“子供にテレビを見せて子守りをさせないように…”と小児科のポスターに書いてあったり、育児本に書いてあったりすると思うのですが、全くテレビを見せずに過ごすのは不可能だと思います。

不可能な綺麗事を押し付けられるから真面目なママ達が産後うつになるのだと思います。度が過ぎた長時間の視聴はいけないと思うんですけどね。

私の周りのママ友たちもNHKの教育番組やアンパンマンを見せながら掃除をしたり夕飯を作ったりしてなんとか毎日を乗り切っているようです。

そして、どうせテレビを見せるのなら、日本語より普段聞くことのできない英語のものを見せた方が時間的にも効率がいいというのが私の考えです。

「子供にテレビは毒なのか?」と聞かれれば“毒”なのかもしれません。でも、使い方次第でテレビは毒にもなるし薬にもなると私は思います。

親のさじ加減によりけり…といったところでしょうか。

以上、「子供が二人いると英語の塾に通うのも一苦労…!育児にテレビを使うと本当に有害なのか?!」でした。