Life-eBox

「Life-eBox」は、生活を豊かにするためのニュースや知識、アイテムをお届けするブログ。楽しむ事で見えてくる可能性や、広がる世界をお届けしていきます。

英語教室や英語教材の不安や疑問にお答えします。【新メンバー・英語講師ハーナのご紹介】

TOEIC800点を越え、海外で生活・All Englishで授業が出来るまでに。

http://www.flickr.com/photos/12815380@N00/362816291

photo by VickyTH

はじめまして。ハーナです。

現在、主婦のかたわら子ども達に英語を教える仕事をしています。

子どもはまだおりませんが、1歳~13歳までの生徒達と接する機会があり、子ども達の成長に驚かされる毎日です。

元気いっぱい&楽しそうに英語に触れて成長する生徒達を見て、将来自分の子ができたら、我が子にも英語を家で教えられたらいいな、と考えています。

社会人になってから苦労の連続

とはいうものの、実は、私は小さいときから英語を習っていたか、というとそうではないんです。

義務教育の中学校からスタートし、大学までは完全に受験勉強用の英語しか勉強したことがありませんでした。

ですが、幸運にも社会人になってから再度、会話を軸とした英会話を学ぶ機会や、児童英語講師になるための実践プログラムを学ぶ機会、さらには、留学する機会に恵まれ、英語を学び直すことができました。

その甲斐があり、現在ではTOEIC800点を越え、海外で生活するのに困らず、オールイングリッシュで授業することができる程度まで語学力を高めることができました。

ただ、その間にリスニングの点でかなり苦戦したので、小さいうちから耳を鍛えることの大切さを身をもって感じました。

今後、耳を鍛えるためのノウハウや英語の感性を磨くコツをお伝えできればと思っています。

英語&子ども達との日々の関わり

http://www.flickr.com/photos/11134789@N00/3711762474

photo by cafemama

現在、英語のレッスンは週3日行っています。

1歳~3歳までの生徒さんの場合はお母さんと一緒に英語の絵本や歌を楽しみ、4~6歳の生徒さんとは歌や絵本の他にもカードゲームを交えます。小学生以降の場合は、英語のDVDの視聴や、英語表現を定着させるためのチャンツやゲームを軸にレッスンをしています。小学生中学年以上の場合は、遊びの英語から授業らしい英語へと変わりテキストをもとにレッスンを進めています。

教材は1歳~6歳くらいまでは学齢ごとにあわせた教材で、小学生中学年以降は英語教室歴にあわせた難易度のものを使っています。私が使っているものは会社オリジナルのもので、書店やネットでの購入が難しいため、詳しい紹介はこちらでは控えますが、有名なマザーグースの曲がたくさん入っていますので、今後、こちらでもご紹介したいと思います。

ママパパが英語学習について抱える悩みはたくさん:

このブログでは英語教材の紹介の他にも、英語を習わせてるママによくある不安や疑問などの気持ちにもおこたえできるブログにしていきたいと思います。

例えば「東京オリンピック開催にあわせて学校の英語の授業が変わるの?」とか、「うちの子英語教室に行ってるけど、歌や遊びばかりしてて英語が身についているの?」とかの疑問にもブログでおこたえしていければと思います。

実際の授業で見られる子ども達の反応や成長過程も交えて発信していきますので次回から楽しみにお読み下さいね。